ホーム > 書籍検索
1~10件 (全18件) | 1 |  2  | 次の10件
日本の哲学 第18号
書名 日本の哲学 第18号
副書名 特集:詩と宗教
概要 西田幾多郎や田辺元、九鬼周造など様々な哲学者が思索を重ねてきた詩と宗教。詩、宗 教、そして哲学はどのような関係にあるのか
ジャンル 哲学・論理学・思想
シリーズ 日本の哲学
著者 日本哲学史フォーラム
ISBN 9784812216378
出版年月日 2017/12/25
本体価格 本体1,800円+税
 

このページのトップへ

日本の哲学 第17号
書名 日本の哲学 第17号
副書名 特集:美
概要 なぜ、「美」の問題は日本の哲学者たちをひきつけたのか。美の問題は、彼らの哲学のなかにどのように位置づけられるのか。
ジャンル 哲学・論理学・思想
シリーズ 日本の哲学
著者 日本哲学史フォーラム
ISBN 9784812216033
出版年月日 2016/12/25
本体価格 本体1,800円+税
 

このページのトップへ

日本の哲学 第16号
書名 日本の哲学 第16号
副書名 特集:ドイツ哲学と日本の哲学
概要 ドイツ哲学は日本の思想形成にどんな影響を与えたのか。ドイツへの偏向によって日本の哲学界が抱えることになった課題とは何か。
ジャンル 哲学・論理学・思想
シリーズ 日本の哲学
著者 日本哲学史フォーラム
ISBN 9784812215227
出版年月日 2015/12/25
本体価格 本体1,800円+税
 

このページのトップへ

日本の哲学 第15号
書名 日本の哲学 第15号
副書名 特集:フランス哲学と日本の哲学
ジャンル 哲学・論理学・思想
シリーズ 日本の哲学
著者 日本哲学史フォーラム
ISBN 9784812214282
出版年月日 2014/12/25
本体価格 本体1,800円+税
 

このページのトップへ

日本の哲学 第14号
書名 日本の哲学 第14号
副書名 特集:近代日本哲学と論理
概要 西田の「事物の論理」など、近代で強く意識されるようになった「論理」。その意味を紐解くことで、日本の哲学の現代的意義を探る。
ジャンル 哲学・論理学・思想
シリーズ 日本の哲学
著者 日本哲学史フォーラム
ISBN 9784812213513
出版年月日 2013/12/25
本体価格 本体1,800円+税
 

このページのトップへ

日本の哲学 第13号
書名 日本の哲学 第13号
副書名 特集:日本思想と論理
概要 日本思想は非論理的・非体系的な思想ではない。日本心学、神道、禅、儒学が持つ「論理」を探求し、その可能性を探る特集号。
ジャンル 哲学・論理学・思想
シリーズ 日本の哲学
著者 日本哲学史フォーラム
ISBN 9784812212462
出版年月日 2012/12/25
本体価格 本体1,800円+税
 

このページのトップへ

日本の哲学 第12号
書名 日本の哲学 第12号
副書名 特集:東洋の論理
概要 インド哲学や仏教学、中国哲学を紐解くことで、東洋の論理とその可能性を探る。
ジャンル 哲学・論理学・思想
シリーズ 日本の哲学
著者 日本哲学史フォーラム
ISBN 9784812211595
出版年月日 2011/12/25
本体価格 本体1,800円+税
 

このページのトップへ

日本の哲学 第11号
書名 日本の哲学 第11号
副書名 特集:哲学とは何か
ジャンル 哲学・論理学・思想
シリーズ 日本の哲学
著者 日本哲学史フォーラム
ISBN 9784812210635
出版年月日 2010/12/01
本体価格 本体1,800円+税
 

このページのトップへ

日本の哲学 第10号
書名 日本の哲学 第10号
副書名 特集:昭和の哲学
ジャンル 哲学・論理学・思想
シリーズ 日本の哲学
著者 日本哲学史フォーラム
ISBN 9784812209684
出版年月日 2009/12/01
本体価格 本体1,800円+税
 

このページのトップへ

日本の哲学 第9号
書名 日本の哲学 第9号
副書名 特集:大正の哲学
ジャンル 哲学・論理学・思想
シリーズ 日本の哲学
著者 日本哲学史フォーラム
ISBN 9784812208571
出版年月日 2008/12/01
本体価格 本体1,800円+税
 

このページのトップへ

1~10件 (全18件) | 1 |  2  | 次の10件