ホーム > お知らせ > 金太宇『中国ごみ問題の環境社会学』が環境社会学会奨励賞受賞

金太宇『中国ごみ問題の環境社会学』が環境社会学会奨励賞受賞

金太宇『中国ごみ問題の環境社会学 ― 〈政策の論理〉と〈生活の論理〉の拮抗』が第一回環境社会学会奨励賞を受賞しました。

「社会学ならではのボトムアップ的な視点の有効性を説得的に示し得ている」

「環境問題と、都市―農村関係、農村戸籍、農民工などの、社会の構造的な問題を連結して考察するうえでも重要な一歩を踏み出しており、中国をフィールドとした環境社会学の新たな可能性を提起」(「環境社会学会メールマガジン」第376号より、選考委員会委員長・長谷川公一氏による選考理由を一部抜粋)

選考理由の全文はこちらでお読みになれます。

このページのトップへ