ホーム > お知らせ > 小林和美『早期留学の社会学』図書新聞に書評掲載

小林和美『早期留学の社会学』図書新聞に書評掲載

小林和美『早期留学の社会学 ― 国境を越える韓国の子どもたち』の書評が図書新聞4月21日号にて、「韓国の文化政策と教育の光と影を知る二冊」の一冊として掲載されました。

評者は田中光晴氏(東北大学高度教養教育・学生支援機構講師)です。

図書新聞の記事はこちらでお読みになれます(有料)。

このページのトップへ

関連書籍

早期留学の社会学

早期留学の社会学

グローバル化のなかで揺れる韓国社会

著者:小林 和美
 
 

このページのトップへ