ホーム > お知らせ > 『存続の岐路に立つむら』著者・植田今日子氏が聖教新聞に寄稿

『存続の岐路に立つむら』著者・植田今日子氏が聖教新聞に寄稿

『存続の岐路に立つむら』の著者、植田今日子氏が聖教新聞(2月9日)に寄稿。

 

「地域に集積された知恵と経験 空間より“時間の継承”が本質」

 

記事はこちらで読めます。

このページのトップへ