ホーム > お知らせ > 『食と農のアフリカ史』が『アフリカレポート』で紹介されました

『食と農のアフリカ史』が『アフリカレポート』で紹介されました

石川博樹・小松かおり・藤本武編『食と農のアフリカ史―現代の基層に迫る』が、『アフリカレポート』2017年 No.55で紹介されました。

アジア経済研究所の福西隆弘氏による紹介です。

「非常に広範な時代、国、作物を対象に本書が示す多様な論点は、この分野の豊かな可能性を示しているように思う。」(一部抜粋)

こちらで全文が読めます。

このページのトップへ