ホーム > 京のまちなみ史

京のまちなみ史

平安京への道 京都のあゆみ

京のまちなみ史

京都の歴史とまちなみの変遷を、多数の図版でわかりやすく解説。100項目のどこからでも読みやすい、京都の歴史・建築の入門書

著者 丸山 俊明
ジャンル 歴史・地理
建築
テキスト > テキスト(歴史・地理)
テキスト > テキスト(建築)
出版年月日 2018/05/10
ISBN 9784812217153
判型・ページ数 B5・256ページ
定価 本体2,300円+税
在庫 在庫あり
この本に関するお問い合わせ、感想
 

目次

はじめに

■平安京への道 編

 第一章 ヤマト王権の宮
 第二章 大和朝廷の京
 第三章 みだれたつ陪都
 第四章 平安京という都城
 第五章 平安京から京都へ

■京都のあゆみ 編

 第六章 秀吉の京都改造
 第七章 徳川政権の建築規制
 第八章 徳川政権の京都改造
 第九章 町人がまもる町なみ
 第十章 近現代の京都

おわりに
索引

このページのトップへ

内容説明

全100項目のどこからでも読める、京都の歴史・建築の入門書。邪馬台国の卑弥呼の宮から平安京を経て、現代に至るまでの京都を都市史の観点から描き出す。多数の図版を用いて、わかりやすく解説する。

全体の目次[試し読みPDF

《版面紹介①》

《版面紹介②》

このページのトップへ

関連書籍

京都の町家と聚楽第

京都の町家と聚楽第

太閤秀吉による京都改造と町なみの変容

著者:丸山 俊明
 
京都の町家と火消衆

京都の町家と火消衆

町家・火消・木戸門にみる、本当の京都――

著者:丸山 俊明
 
 

このページのトップへ