ホーム > ようこそ文化人類学へ

ようこそ文化人類学へ

異文化をフィールドワークする君たちに

ようこそ文化人類学へ

文化人類学の主要テーマについて、古今東西の研究成果をバランスよく盛り込み解説。あたりまえを疑うセンスを磨く初学者向きテキスト

著者 川口 幸大
ジャンル 人類学
テキスト > テキスト(人類学)
出版年月日 2017/04/28
ISBN 9784812216064
判型・ページ数 A5・192ページ
定価 本体2,200円+税
在庫 在庫あり
この本に関するお問い合わせ、感想
 

目次

はじめに

第1章 文化とは,文化人類学とは

第2章 家族――あなたの大切な人は誰ですか

第3章 結婚――なぜするのか、しないのか

第4章 性 ――バリエーションは無限大

第5章 宗教――あなたの信じるものは何ですか

第6章 儀礼――どのように境界が設けられるのか

第7章 贈与と交換――貰ったのと同じだけ施しなさい,そうすれば万事うまくいく

第8章 観光――「観光客向け」は嫌ですか

第9章 フィールドワーク――文化人類学の方法論

第10章 文化人類学を学んで――いったい何の役に立つ?

あとがき

このページのトップへ

内容説明

家族や結婚、男と女など、文化人類学の主要テーマについて、古今東西の研究成果をバランスよく盛り込んで解説。身近なあたりまえを疑うセンスを磨く初学者向きテキスト。

このページのトップへ

関連書籍

東アジアで学ぶ文化人類学

東アジアで学ぶ文化人類学

近くて遠い異文化への扉を開いてみよう

 
現代中国の宗教

現代中国の宗教

現代中国を理解するために

 
 

このページのトップへ