ホーム > 農業と経済 2017年1・2月合併号(vol.83 No.1)

農業と経済 2017年1・2月合併号(vol.83 No.1)

特集●新しい農業を生きる!若手経営者たち

著者 「農業と経済」編集委員会
シリーズ 農業と経済
農業と経済 > 雑誌
出版年月日 2017/02/01
ISBN 4910073090272
判型・ページ数 A5・136ページ
定価 本体925円+税
在庫 在庫あり
この本に関するお問い合わせ、感想
 

目次

特集◇「新しい農業を生きる!若手経営者たち」

◇第1部 座談会 「新しさ」とは何か?
寺田真由美(寺田農園代表)・霜尾喜三(「若い衆でやろかい」代表)・尾和明洋(有限会社ドリームファーム スズカ取締役)・秋津元輝(司会)(京都大学大学院農学研究科教授)

◇第2部「新しい農業」を生きる若手経営者
「新しい農業」を生きる若手経営者の群像――中日農業賞の審査から 飯尾 歩
若手経営者や法人幹部をどう育てるか 堀口健治
若い稲作経営者の形成とその意義 梅本 雅
新しい技術をどう生かす――昆虫食・ゲノム編集から3Dプリンターまで 三石誠司

◇第3部 新時代を築く「ニュータイプの農業経営者」
逆転の発想――牛1頭1頭を大切にするコンパクト酪農でゆとりを実現・柴野立太氏 林田光平
農業の豊力――かみなか農楽舎OBの実践から 伊庭治彦
若手女性経営者の気負わない堅実経営――安定・高品質の酪農生産と食育活動の実践 原田英美
誰よりも早く失敗を――農業生産法人株式会社七色畑ファーム・河西伸哉氏 坂本清彦
東西南北 若手農業者活躍の土台を作る創業経営者たち 納口るり子

【ブックガイド】
海野 洋著『食糧も大丈夫也――開戦・終戦の決断と食糧』  中山大将
高木 茂著『宗教と経済発展の相克――イスラーム農村における女性の活躍』 吉野馨子

【グラフでみる白書】
食料・農業・農村白書 農林水産省大臣官房広報評価課情報分析室
森林・林業白書 林野庁企画課年次報告班

【今月の農林統計】
平成28年産小豆、いんげん及びらっかせい(乾燥子実)の作付面積の概要 石樵 望

【全国農業コンクール優秀事例から】
全国に先駆けた直売所、農家レストラン活動から再び人材育成へ始動開始
――瞳は未来へ!小さな町の大きな夢へ!中山間地域農業の生き残り大作戦!
大分大山町農協と木の花ガルテン部会部会長 江藤 剛さん/組合長 矢羽田正豪さん(大分県日田市) 小幡展弘

【ワールドリポート――世界の最新農産物事情】
トランプ・ショックとシカゴの穀物市場 岩﨑正典

【農業系・地域系学部の最前線】
地域の現場で「気づく」力を養う【福井大学・国際地域学部国際地域学科】 木村 亮

【こう読みました!『農業と経済』】
飼料業界はどう農業に貢献できるか 畜産・飼料産業研究会(JA西日本くみあい飼料株式会社)

農政談義 大柿好一

最近の文献

表紙写真: 北海道上川郡美瑛町のTMRセンター「ジェネシス美瑛」。秋に収穫した「とうもろこしの実」をロールベールとして成形し、一冬寝かせている様子。(撮影:久保田哲史)

このページのトップへ

関連書籍

農業と経済 2017年5月号(vol.83 No.5)

農業と経済 2017年5月号(vol.83 No.5)

数字でつかむ日本の農業 センサス特集!

立ち読み
 
農業と経済 2017年4月号(vol.83 No.4)

農業と経済 2017年4月号(vol.83 No.4)

地域格差/農村型震災からの地域復興

立ち読み
 
 
農業と経済 2017年3月号(vol.83 No.3)

農業と経済 2017年3月号(vol.83 No.3)

HACCP/加工食品の原料原産地表示

 
農業と経済 2017年3月臨時増刊号(vol.83 No.2)

農業と経済 2017年3月臨時増刊号(vol.83 No.2)

バイオ経済・生命操作技術のいまに迫る

立ち読み
 
 
農業と経済 2016年12月号

農業と経済 2016年12月号

農業は林業に何を学べるのか

立ち読み
 
農業と経済 2016年11月号

農業と経済 2016年11月号

どうなる米「30年問題」

立ち読み
 
 
農業と経済 2016年10月号
 
農業と経済 2016年9月号

農業と経済 2016年9月号

特集●「規制改革議論」と現場の実像

立ち読み
 
 
農業と経済 2016年6月臨時増刊号

農業と経済 2016年6月臨時増刊号

TPP合意――日本の農と食を再考する

立ち読み
 
 
農業と経済 2016年6月号

農業と経済 2016年6月号

再考 日本の食文化――生産・生活・歴史

立ち読み
 
農業と経済 2016年5月号

農業と経済 2016年5月号

地方創生――消滅からの脱却

立ち読み
 
 

このページのトップへ