ホーム > 開沼 太郎

開沼 太郎

名前 開沼 太郎
カナ カイヌマ タロウ
 

プロフィール

京都大学大学院教育学研究科博士後期課程修了、京都大学博士(教育学)。現在、大阪大谷大学教育学部教授。専門は教育行財政、教育工学。主要論文・著書としては、『模索されるeラーニング――事例と調査データにみる大学の未来』(吉田文・田口真奈編、東信堂、2005年)等がある。

このページのトップへ