ホーム > 南 直人

南 直人

名前 南 直人
カナ ミナミ ナオト
 

プロフィール

専門は西洋史学、食文化研究。博士(文学)。京都橘大学文学部教授を経て、2018年4月より立命館大学食マネジメント学部教授。主な業績:『〈食〉から読み解くドイツ近代史』(ミネルヴァ書房、2015年)、『世界の食文化⑱ドイツ』(農山漁村文化協会、2003年)、ポール・フリードマン編『世界 食事の歴史――先史から現代まで』(共監訳・共訳、東洋書林、2009年)、『ヨーロッパの舌はどう変わったか――十九世紀食卓革命』(講談社、1998年)など。(2018.4 時点)

このページのトップへ